マオリ女性、刺青のため、北海道の銭湯で門前払い: The Voice of Russia

マオリ女性、刺青のため、北海道の銭湯で門前払い

13.09.2013, 12:48

学会に出席するため日本の札幌市を訪れたマオリ(ニュージーランドの先住民)の女性が顔面への刺青のため銭湯への入場を拒否された。
この件は政府の耳にも入った。菅官房長官は、「誤った判断だと思う。東京は2020年の五輪を迎える。日本を多くの外国人が訪れる。外国文化への敬意と理解を育むことが非常に重要である。外国からのゲストを立派に迎えるために、厳しい措置を講じなければならない」と述べた。 女性はマオリ語の先生として、札幌で開かれた先住民族の言語と民族性に関する会議 に参加した。マオリには顔を複雑な文様で刺青する伝統がある。

マオリ女性、刺青のため、北海道の銭湯で門前払い: The Voice of Russia

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中