自宅を外部の脅威から完全に守っているからだ。 厚生労働省が発表した、平成24年度の警備員の平均時給は1132円。 つまり24時間の労働だとすれば1日の給与は27,168円。1ヶ月で約80万円以上。1年ならば約960万円に相当する。 また先のデータによれば、年間ボーナスが19万円であるから、 自宅警備員は年収にして約1000万円の価値があると言えるのだ。 家族の生活と安全を守っている自宅警備員、つまりニートには一般的なサラリーマンの2倍 #12316;3倍もの価値があるということが、 みなさんにもおわかり頂けただろう。お母さんやお父さんに「働きなさい」と言われた時には、 「俺には年収1000万円以上の価値」と言ってみると

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中