安倍総理の靖国批判孤立 ロシア、EUやユダヤ団体・米主要紙全て、豪・国連、米世論安保維持急減重要パートナーは中国に抜かれた・トラブルは米抜きアジアの問題

10月中下旬のことだ。安倍晋三首相と数人の知人が会食し、うち1人が帰り際に「靖国参拝はどうするのか」と尋ねると、首相は気負うでもなく淡々と答えた。

「年内に必ず参拝する」

「不戦の誓い」はおかしい。 靖国神社は、近代国家をつくる上で、国に命を捧げた者を、英霊として祀る神社だ。 つまり日本を戦争できる国にするための神社なのだ。

安倍首相の“爆走”は続く。韓国は日本の部品買わねば製品作れず・・

 経済危機に耐えられず頭を下げるハズだって・・?中国との冷戦は予期して日本企業撤収を・・さぁ~ 大変だ! 詳しくは太文字押してください。

アメリカは とうとう中韓怒らせたと・・日米防衛相の電話会談が延期 
自民党安部総理、なぜ今参拝したのか~「韓国・中国と関係が悪い今が却ってチャンス」と判断!他
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中