溶融燃料の回収法説明…廃炉・汚染水評議会 核燃料がほとんど溶け落ちている?取り出さるの? – NAVER まとめ

溶融燃料の回収法説明…廃炉・汚染水評議会 核燃料がほとんど溶け落ちている?取り出さるの? – NAVER まとめ

“核燃料は「安定的に冷却されている」と主張しておきながら、メルトスルー、メルトアウトの可能性については、詳しいことは何も分からず「調査中」だというのだ。しかも東電は、そう答える一方で、原子炉建屋地下の地中深くまで伸びる遮蔽壁の建設を検討している。”

引用元: 溶融燃料の回収法説明…廃炉・汚染水評議会 核燃料がほとんど溶け落ちている?取り出さるの? – NAVER まとめ.

View On WordPress

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中