アメリカと中国いっそう進む「政経分離」 事は中国ペースで推移 – ライブドアニュース

米中両政府のワシントンで開かれていた第7回戦略・経済対話は24日、南シナ海、サイバー・セキュリティー問題で平行線をたどる一方、「戦略」と「経済」の両分野を合わせ約200項目で合意した。

閉幕後の共同記者会見では「成果」が前面に押し出され、米中の「政経分離」がいっそう進んでいる。

楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員は「『新型大国関係』の構築を論議し、(戦略分野で)100項目以上の合意を得た」と述べた。ケリー国務長官も「私にとり3回目の対話で、今回はより建設的かつ生産的だった。安定し繁栄する中国は、世界と米国の核心的利益だ」と語った。

共同記者会見では、ルー財務長官も経済分野

引用元: アメリカと中国いっそう進む「政経分離」 事は中国ペースで推移 – ライブドアニュース.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中