国を乗っ取られたくなければ、早急に少子高齢化を解決せよ

日本を破壊するためにはどうするか。もちろん、日本人をこの世から消し去ればいい。日本をこの世から消し去るためにはどうすればいいのか。日本人を戦争で皆殺しにするのか。それとも、テロを引き起こして日本人を殺すのか。もちろん、そういった荒っぽい手もあるだろうが、実はもっと簡単な方法がある。日本人に、子供を産ませなければいい。子供を作らせないような社会構造にして、子供を減らせばいい。結婚をさせなようにし、結婚しても子供を産んだら親子ともども困窮化する環境にし、どんどん「子供を育てにくい社会」にすれば自ずと人口が減る。そうやって少子化にすれば放置しても高齢化社会になる。少子高齢化になると、やがて日本人の人口は、確実にじわじわと減っていく。そこで、移民を大量に入れていけば、日本から日本民族も、日本の歴史も、みんな消し去ってしまうことができる。戦争しないで、日本を乗っ取ることができる。

情報源: 国を乗っ取られたくなければ、早急に少子高齢化を解決せよ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中