民進党が前原を選んだ時点で「この道」が規定路線でした。

地球倫理:Global Ethics

民進党が前原を選んだ時点で「この道」が規定路線でした。
みなさん、日経のこの記事をよんでください。

◆「小池1強」の野党再編 民進・連合と極秘会談

2017/9/30 1:09日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H3K_Z20C17A9MM8000/?n_cid=NMAIL005

急転直下の野党再編。主導権を握った主役は小池百合子東京都知事だった。小池氏が新党「希望の党」を旗揚げしたのは衆院解散の3日前。民進党の前原誠司代表は希望への合流シナリオを練り、水面下で調整していた。野党再編は「小池1強」で進む。

(9月1日に民進党代表に選ばれた前原は・・・)
■労組が触媒に
1993年の政界再編の核となった日本新党出身者で気脈を通じる小池氏と前原氏。実は9月半ばから接触していた。しかし小池氏にとって党勢が低迷する民進党と連携する果実はなかなか見えない。

ni0615田島拝

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中