ニュースダイジェストは右寄りだった?

ブログ ネットdeデュッセル

デュッセルドルフに行って、日本食料品店か日本食レストランに入るとついつい手にしてしまうのがニュースダイジェストの最新号。
週間のドイツのニュースを日本語でまとめてあるのでありがたいです。

ドイツ語ができない訳ではないので、ドイツの新聞やTVのニュースを見れば良いのですが、そこまでするほど時事のニュースに興味がありません。

でもそれらのニュースが一冊にまとまって書いてあれば…

しかもそれが日本語なら…

ニュースダイジェストには、さらに時々時事ではないものの、興味深い記事も出ています。
最新号、11月3日、1061号でも面白い記事がありました。

最も多くの国をノービザ、つまりパスポートさえあれば観光で訪問できる国の情報です。

以前ユーチューブの動画で、日本のパスポートだと最多?の国をノービザで訪問できるので、盗まれて闇市で最も高額で取引されると聞いていたので、日本のパスポートがナンバーワンだと思っていましたが、どうやらそうではないようです。

アートンキャピタルというコンサルタント会社の調べで、日本はイギリス、イタリア、スペインなどのヨーロッパの7つの国々と並んで第4位だそうです。

訪問できる先の国数は156ヶ国。

3位は韓国とスウェーデンで157ヶ国。

そしてドイツは158ヶ国で堂々の第2位、日本より上。

第1位は159ヶ国のシンガポールだそうです。

ということは、シンガポールのパスポートが闇市で最も高額で取引されるのでしょうか…

ニュースダイジェストには日本のニュースもまとめられていますが、丁度衆院選で大勝した安倍政権のことも書いてありました。

普段読まない政治記事をたまたま読んで気がついたのですが、記事の内容が安倍政権を批判するのではなく、どうみても安倍政権寄りの内容です。

いい歳をして、ほんの去年までは政治の世界に右と左があることを知らなかったこの私、そうとは知らずに何気なく書いた右寄りのブログに左翼の人たちから噛み付きコメントを投稿されてそのことを知りました。

安倍政権は右寄りだそうです。よって、反安倍政権は左ということになります。

安倍政権に好意的に書く内容が独自のものなら右寄り、あるいはひょっとすると元記事が産経新聞なのでしょうか?

産経が右で、朝日、毎日が左だそうです。

私は色々な意味で日本ファン日本人であるだけではなく、第二次世界大戦中の日本軍が悪役であったどころか、その反対に白馬の騎士であったことを知っているので右側になるそうです。

川崎

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中