「政治利用そのもの」八代英輝氏が韓国と北朝鮮の五輪合同チーム結成を批判

Ganbag

八代英輝氏
18日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、弁護士の八代英輝氏が、平昌(ピョンチャン)五輪に向けて韓国と北朝鮮が結成した合同チームを批判した。番組では、韓国と北朝鮮が17日に行った南北次官級実務者協議の内容を特集。両国は、2月開催の平昌五輪開会式において、南北の選手団が「統一旗」を手にして合同入場することに合意。女子アイスホッケーは、南北が合同でチームを結成して競技に臨むそうである。韓国内の世論調査でも、開幕直前で合同チームの結成することに「スポーツの政治 全文
トピックニュース01月18日 16時01分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2mJ63dT

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中