モリカケ問題緊迫・安倍総理致命傷

地球倫理:Global Ethics

朝日放送ラジオ おはようパーソナリティ道上洋三です(2018/3/20) モリカケ問題で緊迫する政局を斬る、どうなる安倍政権 大谷昭宏さんのお話、森友学園問題は安倍総理の致命傷になりかねない!

永岡です、朝日放送ラジオの、おはようパーソナリティ道上洋三です、話のダイジェスト、ジャーナリストの大谷昭宏さんが出られて、森友問題決済文書改竄問題で集中審議で野党vs安倍総理、佐川氏の証人喚問になり、加計学園問題もあり、安倍政権は追い込まれており、何が明らかになったか、これについて大谷さんのお話がありました。

道上さん、野球のこと、阪神-巨人のことも話したい(笑)と言われて、改竄を誰が何のためにしたか、大谷さん、昭恵氏の存在と財務省の関与、これを結び付けたくない政権&財務省と野党の我慢比べ、太田氏は財務省の評判も悪くなく、佐川氏より人間臭く、佐川氏のように政権に奉仕ししても切られて、安倍政権をどこまでかばうのかと官僚も図り、道上さん、太田氏は政府の答弁を気にしていたと語り、森友学園との交渉、記録は廃棄したと言うものの、この背景を太田氏は知っていると大谷さん問われて、なぜ佐川氏が廃棄したと言ったか、2/17の安倍総理の、自分や妻がかかわっていたら総理も国会議員も辞めると言われて官僚は大慌てで、答弁を書き換えて300カ所の改竄になり、総理が辞めると言ったのはエライことで、安倍氏は妻もかかわっていない、麻生氏も知らんぷりで、どう打開するか、安倍氏と麻生氏の答弁は持たず、太田氏も、財務省もケツをまくり、政権は持たない、高邁な理想からではなく、幼稚な総理夫妻の振る舞い、園児に戦争準備法案おめでとうございますと言わせて、昭恵氏もしょっちゅう森友学園を訪れる子供じみたものに官僚は付いて行けず、昨日は自民党と公明党は財務省叩きになり、財務省はいつか潰れる政権と無理心中は嫌というもので、佐川氏の証人喚問は23日の予定が、二階氏も難色なのは、時間稼ぎ、佐川氏の証人喚問なしで与野党ともに乗り切れるとは思わず、与党は佐川氏が何を言うかつかまないと証人喚問できない、佐川氏も証人喚問として呼べ→昭恵氏の関与、総理の関与について真実を言わないと偽証罪で、本当のことを言わないとならず、参考人ではそこまで行かず、官邸は佐川氏の心境を測り、佐川氏が爆発したら政権崩壊で、二階氏もそれをはかっている。

時間稼ぎしても、佐川氏は出ざるを得ず、時間稼ぎで自民党はどう考えているか、昭恵氏の証人喚問を避ける方向でやっていても、世論調査で内閣支持率は激減、NNN系列でも最低で、昭恵氏を出さざるを得ず、戦争準備法案、共謀罪でも支持率は落ちて、しかし安倍氏は乗り切れる、戦争準備法案、共謀罪は必要という世論もあり得るが、森友学園に関しては、時間が経ち考えてみたら、財務省の忖度、昭恵氏の件など、国民、世論は安倍政権はおかしいと判断して、これから支持率はもっと落ちて、財務省はよく頑張ったでは世論は済まず、末期的症状に安倍政権は落ちて、森友学園問題が発覚して1年、大谷さん、財務省はめったにやらないことをしてこうなり、安倍政権は経産省の方を向き、原発再稼働、検挙されたスパコン汚職、今井尚哉氏を介して、安倍政権は経産省関係者で固めて、安倍氏は金融、財務には興味はなく、ヤベェノミクスもアウトと、ノーベル経済学賞の方が、ヘリコプターマネーはアウトと批判して、安倍金融は破綻、財務省にとって異次元の話、安倍氏は消費税増税をしたくなく、財務省にとって、安倍氏を財務省に向けるには森友学園問題は材料になり、今までにないおべんちゃらを財務省が安倍氏にして、エリートたちが、お調子者の安倍氏に忖度して、しかし不器用な連中で、慣れないことを財務省はやってボロが出まくり、近畿財務局がなぜあんな書類を残したか、こんなヤバいことをさせられたから記録を残す、そして近畿財務局は良かれとしてやったのではなく、いざとなったときに逃げるために証拠を残して300カ所改竄であり、記録に残さないと財務省は危ない。

さらに、籠池氏という特異なキャラクターがあり、安倍夫妻と親密、しかし籠池氏は厄介で、途中から籠池氏は知的エリートを恫喝する形になり、安倍総理との関係で近畿財務局は震え上がり、理想に燃えたではなく、今までにない案件で財務省はドタバタ劇になり、国有地値下げの件、そして加計学園の問題で文部次官の首が飛び、仕掛け花火みたいなもので、違うところで火が上がりにぎやかで、安倍氏自身の破綻の決定打になるのは、加計学園より森友学園問題であり、加計学園は国家戦略特区で、今治市に作ることが政策として適切か論議があり、国の政策として、厚労省、農水省、文科省も関わるが、森友学園問題は政策もない、教育勅語などの、どの官僚もアホらしいと思うネタで、加計学園より森友学園問題が安倍夫妻に致命傷になり得て、森友学園問題で安倍夫妻をかばう=その官僚、政治家破滅、加計学園は政策と少しはかかわるものの、森友学園問題で安倍氏を支持する勢力はなく、幼稚なネタで、応じた連中も幼稚である。

26日の佐川氏の証人喚問は、長官も辞めて、安倍政権は何が出るか、財務省には強制捜査はなく、大阪地検は何をしているのか、これは任意でも事情聴取を始めたら、佐川氏は逃げられず、本当のことを言わざるを得ないものになり、偽証→手が後ろに回ることになると締めくくられました。道上さん、役人と政治家のデタラメも行き着くところまで言ったと締めくくられました。以上、大谷さんのお話でした。

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中